2010年02月16日

Jurlique(ジュリーク)

ナチュラルコスメに特別こだわりがあるワケではなく、そりゃあどちらかと言えば自然のモノの方が…という程度ではあるのだけれど。
とにかく肌につけるものやシャンプー、洗剤などなど、とにかく香りをかなり重視して選ぶ。
その点、ナチュラルコスメは好みの香りかどうかはあるにしても、気分が悪くなるようなものがほとんどないように思う。
乳液やボディーローション、ハンドクリームの変なヌルヌルがないのがつけた時もだけれど、ハンドクリームなんかだと、次の朝手を洗ったりした時によくわかる。
そう考えるとやっぱり体にはナチュラルコスメの方が断然いいんだろうなと思ったり…。

そんな中で今、一番気になっているのが Jurlique(ジュリーク)
結構、雑誌に載ってたり、フランス人が使っていたり(ちなみに私はフランスかぶれ・笑)するけれど、とにかく Jurlique(ジュリーク)はパッケージが素敵!!

この間、デパートでたまたま Jurlique(ジュリーク)のショップがあったので立ち寄ってみた。
Jurlique(ジュリーク)の商品の原材料であるハーブの香りがハーブ臭くなくてよかった。
と言っても、私が思っている『ハーブ臭い』も人工的に作られたハーブの香りだから不快だったりするんだろうな〜。

洗顔後に肌がつっぱるので洗顔フォームやクレンジングをナチュラルコスメに変えたらいいかも♪と思っているので、 Jurlique(ジュリーク)が今、候補の一つです。
posted by Keiko at 00:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーガニックタオル

オーガニックタオルがず〜っと気にはなっていたものの、「普通のタオルじゃダメ??」という感じで(笑)
オーガニックタオルって何だか良さそうなのだけれど、普通のタオルに不満もないし、子供がいるワケでもないし…とどうにも手を出せずにいた。

でも、先日、『魔女たちの22時』でお風呂で(たしか湯ぶねの中だったような…??)オーガニックタオルを使ってお肌をこすってキレイになったという人が出ていて。
結局、どうしてオーガニックタオルだからキレイになるのかはよくわからなかったけれど(笑)、やっぱりいいんだ!!と欲しくなった。

私は湯船の中では使わないと思うけれど…以前、テレビで天海祐希さんがお風呂で体を洗うときは石鹸とタオル(粗品でもらうような薄いやつ)で洗うというのを見て以来、タオルを使っている。
それまではビオレのスポンジタオルを使っていたのだけれど、肌が乾燥して困っていて。皮膚科のお医者さんにも洗いすぎというようなことを言われていたのだけれど、タオルに変えてからだいぶよくなった気がする。

個人的に石鹸は好きじゃないので私はボディソープを使っているけれど、体を洗うのにオーガニックタオルを使えばいいのでは!?と楽しくなってきたので、オーガニックタオルを買う気満々だったのだけれど、私が買おうとしたお店ではなぜか売り切れだった(涙)
もしかして人気??
posted by Keiko at 00:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。