2009年08月17日

禁煙セラピーで禁煙

自他ともに認める禁煙が趣味の私。
一番最初にやってみたのが禁煙セラピーの本。

90%以上の人が成功するという禁煙セラピーの本。
禁煙セラピーで禁煙した私の周りの人に言わせると「禁煙セラピーを読んでやめられない意味がわからない」らしい。
私の周りで禁煙したひとのほとんど(全部かも?)が禁煙セラピーで禁煙に成功している。

ちなみに私は始めにピンクの表紙の『女性のための禁煙セラピー』を購入。
何度も読み返したがやめられず、『女性のための〜』というのがいけなかったんだわ!!と黄色い表紙の普通の禁煙セラピーも購入。
しかし、結果は・・・失敗。

禁煙セラピーでやめられないなんて!!どうやって禁煙しろと!?とかなりショック・・・。
この話を禁煙セラピーで禁煙に成功した会社の先輩に話しながら、私がなぜ失敗したのかを検証。

私:「禁煙セラピーには禁煙はまったくしんどくないって書いてあるのに、しんどいんです!!」
先輩:「いや、禁煙セラピー読んでもしんどいのはしんどいよ?ただ、普通に禁煙するよりは全然マシ。」

なるほど。どうやら初の禁煙ゆえに禁煙セラピーの利点を私はまったくわかっていなかったらしい。
な〜んだ♪と気を取り直して、再度チャレンジして、その時は成功。
初めての禁煙には向かないけれど、禁煙のツラさを知っている人には効果テキメンのよう。

ちなみに実際に禁煙セラピーを受けてやめた人もいるけれど、その人は「高いお金を払ってタバコをやめられてないなんてイヤだから。」という理由で禁煙に成功したらしい。
posted by Keiko at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。