2009年08月17日

チャンピックスで禁煙

禁煙セラピーで一度は禁煙に成功したもののまた吸い始めてしまい困っていたところ、テレビのニュースで見たのがチャンピックス

禁煙セラピーを読んでいたので、ニコチンガムやパッチには手を出す気になれなかった私にとってはかなりの朗報。
しかも、心理学科卒の脳内物質大好き人間にとっては、『ニコチン受容体に作用する』というその言葉だけで魅力的。
早速、禁煙外来を探して処方してもらいに行くことに。

チャンピックスの効き目は本当にスゴイ。
あんなに禁煙に苦しんでいたのに数日で全く吸いたくなくなり、あっさり禁煙。
私は胃がかなりムカムカする&ちょっとむくむという副作用らしきものがあったけれど、それでも禁煙に悩まされ続けることを考えたら・・・というのが正直なトコロ。

私のすすめもあって、私の友人も禁煙外来で処方してもらったところ、これまたあっさり禁煙。
ただ、あまりに簡単にやめられてしまうがゆえに、またすぐ吸い始めてしまうというのが欠点。
いつでもやめられると思うとちょっとしたことですぐに吸ってしまう。

そんなこんなで趣味が禁煙と言われるほどに何度も何度も禁煙しているけれど、結局、私は本当はやめたいと思っていないんだなぁというのが自己分析結果。
でも、状況的には追い込まれているので、これからも禁煙チャレンジは続く・・・。
posted by Keiko at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。