2009年09月23日

MOLESKINE(モレスキン)の手帳

今では色々なトコロで売っているけれど、まだ、美術館内のショップなどでしか売っていなかった頃からMOLESKINE(モレスキン)の大ファン。
結構、色々なタイプを使ったと思うのだけれど、紙質とかラインのない感じとか、プレーンノートブックが一番好き。

手帳もMOLESKINE(モレスキン)がいい!と色々使ってみたけれど、なかなかこれっ!というものには出逢っていない。
ただ、私は友達の間でも有名になるぐらい、もうず〜っと手帳ジプシーなので、私の手帳に対するいい、悪いは全くアテにならない(笑)
何しろ、今年に入ってからだけで4冊目の手帳…。
もう、いっそのこと自分で手帳を作ってしまいたいという思いがフツフツと湧き出ている今日この頃。

9月に入ったあたりから、色々なトコロで手帳が売られ始めた。
これは!という手帳がないかしら…??といつもチェックしている。
そして、実際に使い始めるより、手帳を探している時が一番楽しい瞬間でもあるのだけれど(笑)

来年の手帳として、今、目をつけているのが、MOLESKINE(モレスキン)パノラマダイアリー
次は横型で上下に開くタイプがいいなぁと探しているので、有力候補。
でも、毎年、これだけ使い通せる手帳に出逢えてないので、MOLESKINE(モレスキン)のプレーンノートブックを自分でカスタマイズして手帳にしようかなとも。
家にMOLESKINE(モレスキン)のノートが色々あるので、ためしに12月までカスタマイズして使ってみようかな。

ところで、私はずっとモールスキンだと思っていたのだけれど、モレスキンなのだろうか?
posted by Keiko at 02:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。