2009年10月21日

青いバラ

矢沢あいさんの漫画『Paradise Kiss』が大好きで。
その中に白いバラを青く染めて 青いバラを作るというのがあって、その時に初めて
「そうか! 青いバラってないんだ!」
と気づきました。
青いバラは不可能を意味するのだとか?

これまでは青いバラの花言葉は「神からの祝福」と言われていたようですが、サントリーが開発した 青いバラの花言葉は「夢かなう」。
なるほど。

その 青いバラの開発にサントリーが成功して、11月3日から販売されるそうです。
これまでに見た、何かで染められた(と思われる) 青いバラとは全然違って、青というより、パープルのような気がするのは私だけでしょうか?
(いや!そんなハズはない!)

でも、花びらに含まれている色素のほぼ100%が青色色素だそうなので、自然界の色というのはそういうものなのかも知れません。
と言っても、そのサントリーが開発したという 青いバラがどうやって作られているものなのか、サントリーのHPを見ても、ニュースを見ても、私にはよくわかりませんでした。
理科って苦手…。
なので、自然界の色なのかどうかもよくわからないのですが(笑)

でも、何だか楽しくなりそうですね♪

posted by Keiko at 20:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。