2010年02月16日

Jurlique(ジュリーク)

ナチュラルコスメに特別こだわりがあるワケではなく、そりゃあどちらかと言えば自然のモノの方が…という程度ではあるのだけれど。
とにかく肌につけるものやシャンプー、洗剤などなど、とにかく香りをかなり重視して選ぶ。
その点、ナチュラルコスメは好みの香りかどうかはあるにしても、気分が悪くなるようなものがほとんどないように思う。
乳液やボディーローション、ハンドクリームの変なヌルヌルがないのがつけた時もだけれど、ハンドクリームなんかだと、次の朝手を洗ったりした時によくわかる。
そう考えるとやっぱり体にはナチュラルコスメの方が断然いいんだろうなと思ったり…。

そんな中で今、一番気になっているのが Jurlique(ジュリーク)
結構、雑誌に載ってたり、フランス人が使っていたり(ちなみに私はフランスかぶれ・笑)するけれど、とにかく Jurlique(ジュリーク)はパッケージが素敵!!

この間、デパートでたまたま Jurlique(ジュリーク)のショップがあったので立ち寄ってみた。
Jurlique(ジュリーク)の商品の原材料であるハーブの香りがハーブ臭くなくてよかった。
と言っても、私が思っている『ハーブ臭い』も人工的に作られたハーブの香りだから不快だったりするんだろうな〜。

洗顔後に肌がつっぱるので洗顔フォームやクレンジングをナチュラルコスメに変えたらいいかも♪と思っているので、 Jurlique(ジュリーク)が今、候補の一つです。
posted by Keiko at 00:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。